読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【シングル】クレッフィメタモン

【シングル】PT考察

 

シーズン6の最終1週間で使った構築

レート1750付近開始→1946(最高)→1780(最終)

結局2000に到達することができなかった悲しみのPT

 

f:id:marumaru6118:20141118094712p:plain

クレッフィ@食べ残し

 穏やかHBD 威張る・イカサマ・身代わり・電磁波

 配分は特化メガネニンフィアのハイボを確定3発

 初手ゲンガー同士で対面したときこいつに引いたのでこの振り方でよかったと思う

 こいつで威張れば大抵の試合はどうにかなった

 

メタモン@先制の爪

 勇敢H252 D>B調整 変身

 持ち物は技の固定されるスカーフよりはワンチャンある爪で採用

 懐かせるのを忘れていてガルーラに変身して恩返しでゴミみたいなダメージしか入らなかったときは泣いた

 

・ゲンガー@石

 臆病HS 祟り目・ヘド爆・気合い玉・鬼火

 クレッフィで電磁波をまいて祟り目無双を考えていたが実際はシャドボのほうが欲しい場面が多かった

 PT単位でガルーラ・ポリ2が重いので気合い玉は仕方なく採用した

 

マンムー@襷 

 陽気AS 地震・氷柱針・礫・岩石封じ

 上の三体であまり相手をしたくないボルト・ガブなどに圧倒的に強い

 岩石封じは相手のリザが重かったので採用 ニトロリザXなんて知らない

 火力が微妙に足りないので意地っ張りのほうがよかった

 

・霊獣ボルトロス@チョッキ

 控え目HCS 10万V・ボルチェン・気合い玉・めざ飛

 ここまでで耐久水・ヘラが重かったので採用

 特殊相手(ゲンガーなど)と打ち合うためにチョッキ

 一致弱点でなければ2発は耐えるので使いやすかった

 ガルーラに勝つために臆病@珠でもよかったかもしれない

 

ガルーラ@石  

 やんちゃACS 捨て身・地震・大文字・冷B

 PTに炎打点がなかったのと対面からガブに勝てるやつがもう一体欲しいと思い採用

 PT的にナットハッサムを誘うのでかなり意表が付ける

 ほぼ選出機会はなかったが、選出すると必ずと言っていいほどやらかす今PTにおける戦犯

 

 

 

PT単位で重たいのはガルーラバシャーモ・身代わり持ちバンギ、メガギャラ・メガヘラ・メガリザXY・ブシンなど

こいつらがいるとクレッフィで威張り殺すかメタモンでコピーするしかないのでかなり辛かった

 

 

 

XY環境最後のシーズンということで2000に到達したかったが、構築能力・プレイングセンス・運が圧倒的に足りず最高レート1946で終わってしまった(一応XY環境自身最高レート)

当初の目標を達成できずに悔しいが、XYからレートに潜り始めここまで到達できたことは素直にうれしく思う

 

ORASではORASリーグに参戦する予定です。しかし、自身の就活・卒論などもありポケモンにかける時間は今よりも大幅に減るかとは思いますが、当初の目的であるレート2000達成を目指して頑張っていきます

ブログの更新は月1を目標に善処します

 

 

ここまで読んでいただきありがとうございました

ORASでまたお会いしましょう

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最後に

 

 

 

ピッキングジバコは絶対に許さない